相続ニュースとは、いざという時に困らないようにすための相続に関する知識をお届けするニュースサイトです。

日本初のおひとりさまメディア「ひとりとひとり(R)」が、第5号を発行! 今回のテーマは「防災のこと」!! Vol.5より、電子BOOKでの配信も!

前のページへ戻る

第5号は、1周年記念号。2019年4月15日に発行しました。

Vol.5、 メインテーマは「防災のこと」です。
巻頭特集は、 日本赤十字社 東京都支部の皆さんにインタビュー。 「防災」の最前線をテーマにお話いただきました。
W特集は「防災を楽しむ」特定非営利活動法人プラス・アーツを取材。 防災への取り組みを根底から変えたNPO法人に迫ります!
注目企業&サービスDIGESTでは、 25年保存が可能な備蓄食を届けるセレクトショップ・SEI SHOPを取り上げております。
その他、 フリーアナ・タレント、 そして上級 終活カウンセラーとして、 マルチな才能を発揮する、 塩地美澄さんの母校・小樽商科大学で特別講義の模様と&ひとりツアー部。 3号から連載となっております、 「終活のスペシャリストがお送りする終活書店 純薫堂 ひとりとひとり追っかけDIGES」と、 読みどころたっぷり!
おひとりさま道しるべ・コラム ぼっちずなど、 「防災」以外の記事もお楽しみください!
詳細はぜひ、 本誌をご覧ください!!

Vol.5より、 全国版を電子BOOKでの配信も!


「ひとりとひとり(R)」は、 2017年12月に『創刊準備号』を発行、 この2月1日に法人設立1周年を迎えました。
課題の多い1年ではありましたが、 たくさんの協力者様と出会い、 お力を得て、 Vol.4では、 全国28都道府県で計22,000部(創刊~Vol.4の累計では約7万部)を設置&配布することができました。 みなさまのご愛顧に心から感謝申し上げます。
この4月で、 設立当初から設定していた1年間のテストマーケティングの期間が終了いたしました。 諸々の統計データを勘案した結果、 全国版を電子ブック化、 Amazon Kindle等で読めるようになりました。
電子BOOK化の背景には、 「読みたいけど設置場所に在庫がなく読めない」、 「近くに設置場所がなく手に入らない」、 「年間送料1,200円は高すぎる」等の問い合わせが非常に多いこと。 また、 当初想定していた読者層50~70代が、 配布を開始してみると40~50代が中心で、 次いで30、 60代ということもあり、 電子化によりさらに多くの方の目にとまる可能性が高いこと、 が上げられます。
Kindleなら年間購読よりもお安く99円で購読いただけます!

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=31852&release_id=14&owner=1

※弊誌はフリーマガジンですが、 Kindleはシステム上有料でなければ配信できませんので、 ご了承のほどお願いいたします。 なお、 無料配信が可能な状態になりましたら、 速やかに移行させていただきます。

紙では読めなくなってしまう?


そんなことはありません。 今後も、 福岡を中心とした九州の各地と一部読者反応の多い地域やフリーペーパー専門店、 年間購読会員様、 サポート会員様には今後も変わらずペーパーメディア版として雑誌形態での年4回の設置・配布・送付を行います。
「紙で読みたい」という場合は、 ぜひ、 年間購読、 サポート会員へのお申し込みもご検討いただければと思います。  

★年間購読はこちら 
https://hitori-to-hitori.com/backnumber/
★サポート会員はこちら 
https://hitori-to-hitori.com/supporter/
★設置場所・設置協力店 
http://hitori-to-hitori.com/installation/

新しくはじめること。


私どもにとってフリーマガジンの発行はひとつの大きな柱ではありますが、 もちろん活動はそれだけではありません。
今後は【いきる】ために必要な【つながり】が可視化でき、 問題解決に役立つボードゲーム、 コミュニケーションツールの開発、 イベントの開催、 慈善団体や行政等への提案にも、 より力を入れてまいりたいと思います。
さらに【おひとりさま力】を、 webサイトを通じて学び、 試験を受けて数字で可視化できる「おひとりさま検定(R)」の開催も予定しています。

「おひとりさま検定(R)」は、 これからの社会で求められる「おひとりさま力」に必要な基礎知識を確認するための試験です。
考え方や生活、 シクミやサービス、 商品などのつながりにバランスよくアプローチし、 おひとりさまの将来を切り拓ける人材を育て、 新しい【いきかた】と【つながり】を学ぶことができます。
初級(19年春開講予定)・中級(19年夏開講予定)・上級(20年冬開講予定)と、 すべての級で認定されると【おひとりさま力】指導者「おひとりさまマスター」として活躍できるインストラクター試験(20年夏1回目の試験を予定)の受験資格が与えられます。

「ひとりとひとり」「おひとりさま検定」は、 登録済み商標です。

【本件に関するお問合せはこちらへ】
一般社団法人ひとりとひとり
メールでのお問い合わせはこちらへ
info@hitori-to-hitori.com
編集部:03-6869-7663
FAX:050-3521-5770