【一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構】 国土交通省採択事業、主任介護支援専門員等と協力!無料セミナー・個別相談会開催!

前のページへ戻る

一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構(本社渋谷区:代表理事峰尾茂克)は、 平成28年度に引き続き『平成29年度国土交通省住み替え等円滑化推進事業』の採択を受け、 高齢者やその家族に対して、 人生100年時代を見据えた老後の資金計画や相続を中心に、 高齢者の住み替えや住宅資産の活用に関して無料セミナー・無料個別相談を開始した。 当該事業の一環として主任介護支援専門員(ケアマネジャー)等と協力し無料セミナー・無料個別相談を開催する。

一般社団法人 理想の住まいと資金計画支援機構(所在地:東京都渋谷区 代表理事:峰尾茂克)は、 国土交通省の採択事業である『住み替え等円滑化推進事業』を開始した。 『住み替え等円滑化推進事業』は、 国土交通省が行っている事業の一つで、 売却、 賃貸、 リバースモーゲージ等の住宅の資金化や安心な住まい先の確保といった住宅資産の活用についてファイナンシャル・プランナー等の専門家が助言を行うもの。
国が当該事業の費用を補助するため相談者は無料(相談時間は90分間)で相談できることが特徴だ。 90歳まで生存する割合は男性約1/4、 女性約1/2。 超高齢化が進行する中、 老後について不安を抱く高齢者は多い。
代表理事の峰尾茂克は、 『人生100年時代を見据えて、 これからの時代は健康寿命をいかに伸ばすかが一人一人のテーマとなるが、 益々介護問題も深刻な時代となる。 まず一人一人が介護に関する関心を持つことが重要。 』 『終活についても関心が高まっているが、 今後は終活の選択肢についても益々関心が高まるであろう。 』と話す。
介護や終活について悩ましいのは、 やはり『お金』の問題。 いかに工夫しながら老後の資金を捻出することができるかどうかが鍵となる。 最高70歳まで公的年金の受給を先送りしながら年金額の増額(※1か月づつ先送りすると0.7%づつ増額)を図る方法も選択肢の一つだ。
『今後生涯未婚率の上昇が予想される中(2035年には男性約29%、 女性約19%の予想 ~平成27年版厚生労働白書~)で、 特に独身者等にとっては、 住み慣れた持ち家に住み続けながら、 リバースモーゲージを活用しマイホームを年金化することも選択肢の一つとなる。 相談を通じて少しでも老後の選択肢が広がり高齢者の不安が払しょくできれば幸い』と話す。

日本の全住宅流通量に占める既存住宅の流通シェアは約14.7%(平成25年)【中古住宅市場活性化・空き家活用促進・住み替え円滑化に向けた取り組みについて:平成27年8月3日(国土交通省)】、 欧米諸国と比べると1/6程度と依然として低い水準であり、 空き家問題も深刻しつつある。 高齢者等が所有する住宅資産の活用が促進され、 良質な住宅ストックが住宅市場に供給されれば経済の活性化にもつながる。 今後は既存住宅市場の活性化にも期待したいところだ。
詳細URL: http://ideal-retirement.my-website.jp/

《(国土交通省採択事業)無料セミナー『知って得する介護・終活の知識』》【事前予約制】
(1)2017年11月16日(木)  午前9:30~10:15(セミナー)
『介護の現場から ~今 介護の現場でおきていること、 家族の役割を考える~』
講師:主任介護支援専門員 佐藤睦子
午前10:15~10:30(ショートセミナー)
『平成29年度国土交通省住み替え等円滑化推進事業について』
講師:当機構代表理事  峰尾茂克
【※セミナー終了後、 事前予約制で10:30~12:00[90分間] 個別相談を実施します】
開催地:目黒区緑ヶ丘文化会館 本館2階 第5研修室
所在地:目黒区緑ヶ丘2丁目14番23号
(東急東横線・大井町線 自由が丘駅徒歩7分)

(2)2017年11月21日(火)・30日(木)  午前9:30~10:30(セミナー)
『知っておきたい!終活の基礎知識~葬儀・お墓の費用~』
講師:石井裕之
【プロフィール】
CFP、 日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」相談員、 FP広報センタースタッフ、
東京支部副支部長(通算6年)等を歴任。
午前10:15~10:30(ショートセミナー)
『平成29年度国土交通省住み替え等円滑化推進事業について』
講師:石井裕之
【※セミナー終了後、 事前予約制で10:30~12:00[90分間] 個別相談を実施します】
開催地:目黒区緑ヶ丘文化会館 本館2階 第5研修室
所在地:目黒区緑ヶ丘2丁目14番23号
(東急東横線・大井町線 自由が丘駅徒歩7分)

 

《(国土交通省採択事業)無料セミナー》 【事前予約制】
【人生100年時代の老後の住まいと資金計画セミナー~豊かな老後をおくるための資金計画の秘訣~】
(3)2017年11月12日(日)・12月10日(日) 13:15~14:15(セミナー)講師:峰尾茂克
【※セミナー終了後、 事前予約制で14:30~16:00[90分間] 個別相談を実施します】
開催地:渋谷ヒカリエ HikarieカンファレンスルームB
所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1
(東急東横線・田園都市線、 東京メトロ半蔵門線・副都心線
「渋谷駅」15番出口と直結。 JR線・東京メトロ銀座線、 京王井の頭線、 「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。 )

《(国土交通省採択事業)無料セミナー》 【事前予約制】
(4)2017年11月8日(水)・22日(水)・12月16日(土) 13:30~14:30(セミナー)講師:近藤喜隆
【人生100年時代の老後の住まいと資金計画セミナー~豊かな老後をおくるための資金計画の秘訣~】
【※セミナー終了後、 事前予約制で15:00~16:30[90分間] 個別相談を実施します】
開催地:千葉県市川市相之川3-2-13 (株)明光企画内
(東京メトロ「南行徳駅」徒歩5分)

《(国土交通省採択事業)無料個別相談会》

 

 

《事前予約性》:代表電話 03-5456-5517
《予約URL》 https://ideal-retirement.my-website.jp/contact/index.php
(国が当事業について費用を補助するため2回までの個別相談は無料となります。 )

第1回目 【相談時間:90分間】無料
ご相談者様の今後のご不安や悩みに対して一般的なカウンセリングを行います。
老後の住み替えや住宅資産(持ち家)の活用など老後や相続の資金計画の悩みについ
て相談を受けた後、 相談員がアドバイスを行い、 不安を解消するお手伝いを致します。
第2回目 【相談時間:90分間】無料
ご相談者様のご意向に沿うよう具体的なプランのご提案を致します。
今後のご相談者様の住み替えや住宅資産(持ち家)の活用の方向性について
具体的なご提案を致します。

■一般社団法人 理想の住まいと資金計画支援機構
一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構は、 消費者の住宅資産活用や住み替え、 住宅資金計画の支援を目的に設立されました。
商号  : 一般社団法人 理想の住まいと資金計画支援機構
代表者 : 代表理事 峰尾 茂克
所在地 : 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
事業内容: ファイナンシャルプランニング業務、
不動産コンサルタント業務、 他
電話  :03-5456-5517
URL   : http://risounosumai.my-website.jp/

 

 

 

編集部 担当デスク B